SALUS CLINIC

内科・糖尿病内科・腎臓内科・循環器内科・腹膜透析・健康診断専門のクリニック

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. X線撮影

X線撮影

X線撮影

胸部にX線を照射し、呼吸器の疾患の有無や程度を調べます。

検査方法

背後からX線を照射して撮影を行います。X線は放射線の一種ですが、1回の被曝量はきわめて低いため、極端な回数を重ねない限り人体への悪影響はないとされています。
※妊娠中、または妊娠の可能性がある人は、胎児への影響が懸念されますので必ずお申し出ください。

X線撮影でわかること

肺炎、肺結核、肺がん、肺気腫、胸水、気胸など、呼吸器の疾患の有無、その程度がわかります。