SALUS CLINIC

内科・糖尿病内科・腎臓内科・循環器内科
腹膜透析・健康診断専門のクリニック

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に無意識に無呼吸を繰り返すことで、様々な合併症を引き起こす病気です。検査では、睡眠ポリグラフ検査 (PSG) にて睡眠中の呼吸状態の評価を行います。

対象となる方

1時間あたりの無呼吸と低呼吸を合わせた回数である無呼吸低呼吸指数 (AHI) が5以上であり、なおかつ、いびき、夜間の頻尿、日中の眠気、起床時の頭痛などの症状を伴う際に診断されます。